コーチングLaboへようこそ

このLaboは、レポートや論文の書き方について学べるサイトです。

書き方についての情報や、Q&A個別コーチングや、グループによる学習会の企画など、さまざまな学習機会を用意しています。

はじめに

「はじめてのレポート課題、どこから手をつけたらいいの?・・・」

「テーマが思いつかなくて困っているんだけど・・・」

「もう何回か書いているんだけど、もっと効率よく書きたい・・・」

「卒論を書いてるけど、途中で進まなくて苦しい・・・」

「実際に書いているレポートや卒論の問題点を指摘して欲しい・・・」

 

このような、お悩みや要望はありませんか?「レポート・論文コーチングLabo」は、そんな皆さんを応援するサイトです。 


本来、このような相談は大学の先生にしますね。しかし、大学の先生は「学会やら、なんやらで忙しそう・・・」、「学生の数が多くてアポが取りづらい・・・」 なんてことがよく起こります。また、中には、「レポートや論文の書き方については、自分でやってくれ」という先生もいます。

 

レポートや論文を書くには、

1)専門分野の知識を集め・整理する情報収集力

2)問題提起を定め、ことばにする着眼力と発想力

3)データを取って・引用・分析する設計力、さらには、

4)情報を、得力ある形で配置し、表現する文章力

 

などなど、さまざまな知識やスキルが求められます。このような知識やスキルは、マニュアルを読んですぐ身につけられるものではありません。ある程度できるまで、書き方についての知識トレーニングが必要になるでしょう。

 

そこで、レポートや論文について解説し、相談ができるコーチングLaboを開設することにしました。このラボにあるコンテンツを、丁寧に読むと、「論文とは、どういうもので、何から始めて、どう書き進めるか」ということが理解できると思います。

まずは、ブログをご覧下さい。さまざまな解説があります。また、レポート入門にもコンテンツを追加する予定です。さらに、コーチングを受ければ、あなたが抱えている問題の解決の糸口を発見できるかもしれません。

 

あなたの論文作成が実り多いことを願っております!

 

お問い合わせ

まずはメールでご連絡を。
お問合わせはこちらから

TEL: 080-3443-1o8o
(お急ぎの場合)

ただし、授業などで不在も

多いので留守電に用件をお願いします。